Feel the wind~Cumulus

ROフェンリル鯖でまったりしているお肉のブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結構たちましたがROもついにリニューアル。
はっきり言って現状バランスが無茶苦茶です。
スパイラルピアースの性能が異常になってたり、他職のスキル弱体化など、
色々今までとは違うROに。


今回はメインキャラのアサシンクロスをギロチンクロスに転職させたので
今のところの使い勝手を。

AGIが強化されたので、意外にいろんなところで前衛が可能。
トールでも棚でもガンガン避けます。
しかし食らうと痛い。


現状習得したスキルを紹介。


○クロスインパクト
GX_CI.jpg
攻撃力は最大1400%、消費SPは最大25、使用時に一瞬ディレイがある。習得レベルにより減少。
武器の属性、カード効果が乗る。EDPも乗るがスキル倍率が半減する。
連打することで2回連続使用可能。1回目のモーションが終了したタイミングで再度使用可能。
ただし移動キャンセルが必要、慣れれば無限に連射できる。
連射すれば相当強いが、消費SPがバカにならない。
命中補正がない為、結構ミスる。エフェクトがハデなので格好悪いことこの上ない。
武器制限がない為、どちらかといえば二刀向けスキル。太陽剣+マリシャス短剣でものすごく吸える。
現状、ギロチンクロス主力スキルと見て間違いなさそう。とりあえず、マスターするのをお勧め。



○クローキングエクシード
超強いクローキング。虫や悪魔にもばれない。ただしボスにはばれる。
マスターすると3回まで攻撃を受けても解除されない。
使用時にSP40使用。以後、毎秒SPを消費。(マスター時、毎秒5消費する)
ただし、通常クローキング状態のときにクローキングエクシードを使用すると使用時の消費SP40が
消費されない、毎秒のSP消費はする。バグか仕様かは不明。
移動速度が最大140%で、通常のペコ騎士より速いか同等の速度。
ルアフサイトで普通にばれる。使用時に2秒のディレイがあり、これが意外にクセモノ。
解除したときにも2秒のディレイがある。
通常フィールドでは移動時、逃走時に役に立ちそう。棚やトールでは拉致されたときや、
全滅しそうなときに敵を引っ張るのに使えそう。
これもギロチンクロスのスキルの中では十分使える部類。マスターレベルまでとってもよさげ。



○ウェポンブロッキング
GX_WB.jpg
使用の際、SPを消費。マスター時に24消費する。解除時も同様。
ウェポンブロッキング状態の時は一定時間毎にSPを消費。故に使いっぱなしは厳しい。
最大20%の確率で近接物理攻撃を無効化。回避しても発動する。
発動したら2秒間硬直が発生。硬直時にウェポンクラッシュ及びカウンタースラッシュが使用できる。
この硬直が最大の難点。移動も攻撃もできない。
スキル使用は可能。スキル使用で硬直はキャンセルできるが移動はできない。
移動中に発動した場合や、倒した瞬間に発動した場合が面倒。
とりあえずカウンタースラッシュを使用して硬直をキャンセルすべし。
カウンタースラッシュを取らないのであれば必要なし。逆に取るのであればマスター推奨。
防御スキルとしての性能は激しく微妙。完全にカウンターにつなぐためのスキル。



○カウンタースラッシュ
GX_CS.jpg
ウェポンブロッキング発動時に使用可能。自分中心3×3セルの範囲攻撃。命中時にノックバック。
攻撃力最大800%、消費SP最大17、AGI値により威力が上昇。
詳細不明だが、AGI100のとき、威力が200%追加される模様。
カウンターのくせにHIT依存。命中補正なし。何気にDEF無視の効果あり。
武器の属性が乗る、カードも乗る、EDPも乗る模様。
スキル単体で見れば、消費もそこそこで威力も高いが、実際使用するとなかなかうまく扱えない。
範囲3×3は要するに密着してなければ当たらない。ウェポンブロッキングは射程2以上でも発動する為、
射程2以上の敵には空振りする。ウェポンブロッキング発動時にしか使えないという仕様上、
これを範囲攻撃としてアテにするのは難しいと思われる。
ギロチンクロスの範囲攻撃が欲しければ、ローリングカッターを取り、ブロックごと切るか、
こちらをとってローリングカッターを切るか・・・。いずれにせよ、主力として使うのは難しい。



○ダークイリュージョン
GX_DI.jpg
最大射程7セル先に移動して攻撃する。攻撃力100%、消費SP最大40、カード属性EDP乗る。
低確率でクロスインパクトが発動。発動率は最大20%くらい?かなり低い感じ。
とび蹴りとは違い、隣に移動する模様、またPCにも使用不可。
SP40も使うスキルの癖に攻撃力100%とかバカじゃねーの?といいたくなる性能。
クロスインパクトを普通に使ったほうが燃費もいい。さらにディレイがあるのであっちこっち
移動するってことは出来ない。オマケにGvでも使用不可、存在価値のなさすぎるスキル。
ハルシネーションの前提のためにコイツにスキルポイントを5も持っていかれるのがツライ。
何を考えてこんなスキルを作ったのか意味が分からん。
ウェポンクラッシュほどではないがギロチンクロス屈指のゴミスキル。




○ファントムメナス
GX_PM.jpg
自分を中心に7×7の範囲内の隠れている敵をあぶりだす。あぶりだした場合、ダメージを与える。
攻撃力300%、消費SP30、カードも属性も乗ると思われる。ディレイが1秒ほどある。
一般フィールドでPCのハイド、クロキンもあぶることが出来るが、チェイスウォークはあぶれない。
7×7と言う範囲は広いようで狭い。狙ってダメージを出す事すら難しい。
ハイドクロキンを多様してくるような場所向け、従って狩りではスリッパくらいしか使い道がほとんどない。
しかしそれならメテオアサルトでもあぶることが出来る上にディレイも短いし威力も高い。
正直ハルシネーションウォークを取るための前提スキル。ほぼ死にスキル確定。




○ローリングカッター
GX_RC.jpg
カタール専用スキル。その場で回転し、3×3の範囲攻撃。消費SP5、攻撃力最大200%、カード属性EDP乗る。
連続使用すると回転カウンターがたまり、クロスリッパースラッシャーの威力が増加。
回転カウンターは3秒経つか移動すると消える。意味不明。
詠唱ディレイなし、ASPD依存の連続使用が可能。
威力の低さと範囲の狭さがネック。クロスリッパースラッシャーを使うには最低でも1回以上使用しなければならない。
威力こそ低いが燃費が抜群に良く、連打することでそこそこの威力を発揮する。
カタール専用なのが意味不明だが、特化カタールで連打すると地味に強い。
ASPDや装備次第では化ける可能性のあるスキル。MAとの使い分けが重要か。
くるくる回る姿にはド肝を抜かれる、ネタ性高し。
クロスリッパーを取るつもりがなくても取る価値はありそう。




○ハルシネーションウォーク
GX_HW.jpg
極限まで速度を上げ、回避率を増加するスキル。効果時間50秒、クールタイム5分。
消費SP100、使用時HP-10%、FLEE最大+250、魔法回避最大50%という超絶スキル。
効果が切れると25秒間、移動速度と攻撃速度が減少。バテるようです。
実装前はこのスキルにワクワクしてたアサシンクロスが多数いたと思われる程の花形スキル。
実際の使用感としては、やはり長いクールタイムと効果の短さがネック。
鬼沸きやMH突入時の緊急用か。
狩りでの性能は非常に高い。ギロチンクロスにしては珍しく強スキルとなっている。
だが、対人での性能はゴミ。そもそも必中スキルがガンガン飛んでくる対人でFLEE増加は無意味。
さらに困った事に残像エフェクトがなぜかタゲれるという訳の分からない性能。
残像に投げたアシデモが本体に届く。意味不明。これでは的が増えただけ。
ほとんど狩り専用スキルとなると思われる。
これを取るのに前提が非常に厳しい(ゴミスキルのために6もスキルポイントを使う)ので、
使わないならキッパリ切るべし。これを取ると毒スキルがほぼ取れなくなる。
ギロチンクロスのスキル取りは、毒スキルかハルシネーションか、どちらか二択になると思われる。



というわけで、今習得してるスキルを紹介してみました。
参考までにどうぞ(´∀`)
ギロチンクロス思ったより悪くない性能、と思ったけどやっぱり色々残念だった(´・ω・`)
というか他職がつよすg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。